2007年11月17日

岐阜ソウルダイナ

ジャム史上初めての
岐阜ライブ……。

しょっぱな初登場の土地
に対し

『オマエらがオレたちの事知らないよーに

オレたちもオマエらの事知らないんだからなぁぁぁ!』

と言うアキヒサの絶叫MCで始まり

前半戦・演者の盛り上がりとは裏腹になかなか

岐阜人のノリが全面に
出てこない事に

業を煮やしたアキヒサ

『オマエら金払って
見に来てるって言うのに

そんな学園祭ノリ続ける
って

やってる俺たちにも
金払って見に来た自分達にも

失礼だと思わないのかぁぁぁぁ!バッキャロ〜!』

『こーなったら岐阜を一つにするカバー曲やるわぁ!』

って言い放ち


困った時の
長渕頼み

……トンボを
弾き語りで熱唱……。


その後は
もはや何かを
振り切り


……1人無人の野を
……突き進むが如く
……爆走するアキヒサMC


『岐阜ななんか固いな!』
なんだオマエら!

上も下もコッチンコッチンってか!!』


『よく仕事中とかに


あ〜あ〜あ〜なるほど


とか言うヤツいるじゃん…


俺フッと気付いたんだよ!

アナル?アナル?アナル?


オマエ!
仕事中にアナルって言ってるぞぉぉぉぉ!!』


と暴走に暴走を重ねる
アキヒサMCに


個人的にはかなり
ウケたんですが


岐阜の人も
苦笑程度はしてましたが

その心まで掴めたかは
定かではないですね(笑)

それでも
来てくれた方々
ありがとうございました!


そいで打ち上げは
岐阜駅前の和民でやったんですが

自分のブログにも書いたように


メンバーの半分嫌がらせなプレゼントや

わざわざケーキ持ってきてくれたダイの

サプライズな
誕生祝いに


……俺のテンション


……上がりまくり
……揚がり過ぎて


……ポン酒熱燗の波に


……飲まれまくり
……呑まれ過ぎて


……いつも通り

後半部分の記憶を
一切無くし

気付いたら
ホテルで寝てたんですが

起きて
ふと鏡を見ると


鼻血まみれな…俺…

Tシャツからは甘ったるい
匂いが漂いまくり

『やべぇ〜何やらかしたんだ!…オレ…』

と言う不安をよそに


恐る恐るメンバーに確認してみると…………。




打ち上げも後半戦に入り
オレ以上に
盛り上がり始めた


小学校6年から
変わってない身長を誇る



……アキヒサ…さん…が…



ダイの買って来てくれた
ケーキを

そこら中の人に

……投げ付けたんだか
……喰わせ付けたんだかで

辺り一面
みんなまとめて
ケーキまみれになったとの事……。



思い起こせば
何年か前
みんなでもんじゃ焼き
食ってた時

酔ったアキヒサの
ご乱行に拍車がかかり

数百℃?はあるであろう

もんじゃ焼きを裏返す
コテをみんなに付けまくり

次の日大なり小なり
全員どっかしら火傷
してたと言う


“もんじゃ焼き・コテ事件”


がありましたが

それに比べればケーキで
良かったぁ………。




……なんて思うかぁ!思うかぁ!思うんかぁぁぁ!


鼻血が出る程
勢いよくケーキぶつけるって


手荒な祝福も
たいがいにして欲しい
っすね……(苦)

そんな素敵な
初・岐阜Night!!

シーユー揚げイン!!!
posted by トシ at 21:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。